m

本文へスキップ

     ISO14001認証取得

TEL. 058-386-8330

〒504-0923 岐阜県各務原市前渡西町1521

イベント

イベント情報

  • 近日開催予定のイベントはありません。

イベント予定

H29年度のイベント予定です。
※各イベントの詳細・申込方法は、順次ホームページ上などで公表します。

 4月  写真コンテスト(募集期間4月〜7月)
 5月 稚鮎放流
 6月 ホタル観賞会
 7月 夏休み親子見学会 第1回
 8月 夏休み親子見学会 第2回
 9月 バラの育成講習会
マスのつかみどり
 10月  
 11月  
 12月  バラの配布会
 1月  
 2月  
 3月  


イベント実績

  • 平成28年度
     4月 供用開始25周年記念コンサート「感謝のつどい」
    写真コンテスト(募集期間4月〜7月)
     5月 稚鮎放流(開催日 5/20)
     6月 ホタル観賞会 (開催中止)
     7月 夏休み下水道親子探検ツアー 第1回 (開催日7/30)
     8月 夏休み下水道親子探検ツアー 第2回 (開催日 8/5)
     9月 バラの育成講習会 (開催日 9/2)
    マスのつかみどり (開催日 9/6・9/12)
     10月  
     11月  
     12月  バラの配布会(配布日:2日)
     1月  
     2月  
     3月  
          ~~各務原浄化センター供用開始25周年協賛事業〜〜

「各務原浄化センター供用25周年記念コンサート 感謝のつどい」

  
  平成28年4月9日(土)
  木曽川右岸流域下水道の各務原浄化センターは、供用開始から25年目を迎えました。
  浄化センターのはたらきや重要性を住民の皆様に広く知っていただき、これまでご協力を得た方々への感謝を
  こめて、コンサートを開催しました。

  開催内容の詳細はこちら

「稚鮎の放流」

  平成28年5月20日(金)
  今年度は、例年行っている地元各務原市のほか、笠松町の保育園児にも参加いただきました。
  写真は、前宮保育園、川島東こども園、松枝保育所、下羽栗保育所の園児約140人による稚鮎の放流の様子です。
  (稚鮎約3万匹放流 木曽川)


水をきれいにする仕組みをお仕事体験で学ぶ
「夏休み下水道親子探検ツアー」
協賛:水ing(株)

  平成28年7月30日(土)(1回目)
  平成28年8月 5日(金)(2回目)
  今年度は例年行っている「夏休み親子見学会」から内容、募集数を増やし、流域10市町より合計104名の方にご参加
  いただきました。
  施設見学や実験、お仕事体験等、様々なことを体験してもらいました。
   @水処理施設の探検ツアー
    汚れた水がきれいになる様子を見学し、地下管廊を探検しました。
   A中央管理室の操作体験
    たくさんの機械をコントロールする中央管理室で、機械の操作を体験しました。
   B水質試験の体験・実験
    トイレットペーパーとティシュペーパーの水へのとけ方の比較、ろ過実験、顕微鏡での微生物の観察、
    薬品や器具を使って処理した水のきれいさを確かめる実験を体験しました。
   C配管を使った水鉄砲作り
    配管を使って水鉄砲を作り、川の水と同じようにきれいになった水で水遊びを行いました。
   D下水道クイズ
    下水道について学んだことを、クイズを通じておさらいしました。

  【(参考) 募集チラシ


「バラの育成・講習会」
 平成28年9月2日(金)
 美濃加茂市のバラ生産農家の林雄治さんを講師に迎え、剪定方法や病気の予防方法といったバラの育成に関する
 講義の後、浄化センターのバラ園にて実際に剪定の実習を行い、剪定したバラの花をお持ち帰りいただきました。
(参考)募集チラシ

「マスのつかみどり」

 岐南町及び各務原市の保育園児が体長20cmのニジマス約400匹をつかみどりしました。
 平成28年9月6日(火)
  [参加者] 岐南さくら中保育園の園児30人、岐南さくら北保育園の園児16人及び保護者
 

 平成28年9月12日(月)
  [参加者] 前宮保育園の園児63人及び保護者
 

「写真コンテスト」

 [募集期間]平成28年4月1日(金)〜平成28年7月29日(金)
 今年で第5回目となるコンテストには、49作品の応募がありました。多数のご応募ありがとうございました。
 9月10日(土)に開催されました「各務原浄化センター供用開始25周年事業〜感謝のつどい〜」式典において
 表彰を行いました。
 以下に受賞作品とお名前、式典の写真を掲載します。

      知事賞       浄水事業公社理事長賞    流域浄水事務所長賞
  「ダイヤモンドリング」   「お散歩日和」      「青空の中で」
     竹岡 正行        原田 和也        福田 美代子

                         特  選
 「子供の楽しい声がする」   「日差し輝く」     「初夏のログハウス」    「バラ園満開!」
    玉置 良宗       川合 登志枝        立川 幸夫        井戸田 洋二

                   入  選
    「新緑」         「一休み」       「晩秋の装い」
    長縄 憲彦        佐合 正子        加納 利夫

                  入  選 
    「ほほえみ」       「神秘的な池」   「センター美化と憩いの広場」  
    野田 千代子        浦野 妙子         小川 清隆

     式典の様子       受賞者記念写真

  • 平成27年度

 「稚鮎放流」

 平成27年5月27日(水)
 布袋北保育園42人の園児による稚鮎放流の様子です。
 (稚鮎約30,000匹放流 木曽川)


  「ホタル観賞会」
 
  平成27年6月1日(月)〜平成27年6月7日(日)
  各務原浄化センターのホタル観察舎を解放し、延べ2,408名の方にご覧いただきました。
  来年もお楽しみに。

  「夏休み親子見学会」

  平成27年7月31日(金)・8月20日(木)
  各市町から流れてきた下水が水処理施設によりきれいになっていく様子を実際に見ていただいたり、水質試験の実験等
  をしました。

 「バラの育成講習会・配布会」

 平成27年9月10日(木)

 美濃加茂市のバラ生産農家の林 雄治さんを講師に、年間を通した管理の要点や病気の予防方法などの説明及びバラ園 で剪定体験をして、切った花の枝はお持ち帰りいただきました。
 午後からは切りバラを配布させていただきました。


 「マスのつかみどり」

 平成27年9月11日(金)
 前宮保育所の園児55人が体長約20pのニジマス約400匹をつかみどりしました。


「写真コンテスト」

 平成27年4月1日(水)〜平成27年8月20日(木)
 第4回目となる今年のコンテストには総数48作品の応募がありました。多数のご応募をいただきありがとうござい
 ました。以下に受賞作品とお名前を掲載します。

  浄水事業公社理事長賞   流域浄水事務所長賞
  「太陽の光を浴びて」    「ちょっとひとやすみ」
    立川 幸夫        木村 美奈子

                  特  選
     「威風堂々」         「睦じく」       「和みの赤い輪」
    竹岡 正行         湯浅 辰雄       加納 利夫

                  入  選
   「日だまりの中で」     「ひとやすみ」       「バラ園より」
    福田 博文        永瀬 勲         伊藤 拓三

  「五月晴れのバラ園」      「池に映る新緑」
    福田 弘子         高見 三喜男

バナースペース

公益財団法人 岐阜県浄水事業公社

〒504-0923
岐阜県各務原市前渡西町1521

TEL 058-386-8330
TEL 058-386-8372(施設申し込み専用)
FAX 058-386-8483


newpage1.htmlへのリンク

25kansya.htmlへのリンク